トップページ > パラベンフリーのトリートメント > パラベンフリーのトリートメントを選ぶ

パラベンフリーのトリートメントを選ぶ

パラペンというのは石油成分の一種で、防腐剤のことです。
本来は肌によい成分というわけではありません。

パラベンは、パラオキシベンゾエート(パラオキシ安息香酸エステル)の略称で、たいていトリートメントの防腐剤として添加されています。

パラベンは、トリートメントが悪くなるのを防ぎますが、いっぽうで人によっては接触皮膚炎・アレルギー湿疹を起こす原因になります。

3年間の品質保証期間が必要なため、使わざるを得ないのですが、成分や保存方法・期間をコントロールすることで、パラベンフリーを実現している商品もあります。

洗い流さないトリートメントを選ぶなら、できるだけパラベンフリーのトリートメントを選んだほうがよいでしょう。

洗い流さないトリートメントを長く愛用する場合は、パラベンフリー&ノンシリコンで「リマーユ髪の美容液」のようななるべく頭皮に安心な商品のほうがおすすめです。